2017年7月27日木曜日

迷走した時期にも注目「誕生40周年 こえだちゃんの世界展」

はるばる八王子まで「こえだちゃんの世界展」を見に行きました。
http://www.yumebi.com/

女児向けドールハウス玩具という立ち位置ながら、「公害などが問題になっている世の中なので、子供に対して自然の大切さを訴えかける」という、しっかりした思想性をもって立ち上げられた「こえだちゃん」シリーズ。

2017年7月22日土曜日

トゥザフロンティア、まずはデビュー戦を快勝。

トゥザフロンティアが、22日の中京5レース新馬戦(芝1600m)でデビューしました。
体重は482キロ。牧場時代は500キロほどだったので、意外に減った感じです。まぁ、暑いせいもあるのでしょう…。

評判馬がそこそこ揃った印象ですが、単勝1.5倍の1番人気。
レースではポンと飛び出して好位追走。ホワイト騎手がいくらか促しながら進みます。
トビが結構大きい。
直線はモタモタしてこちらを焦らせるものの、残り100ほどで外に出すと、軽く手を動かす程度であっさり前を捉えてゴール前は流す快勝、兄トゥザワールドの未勝利戦を思い出しました。

2017年7月21日金曜日

今週の愛馬近況

今週は、22日の中京5レース新馬戦(芝1600m)でトゥザフロンティアがいよいよデビュー。
調教がえらく動いてて、メディアに多く取り上げられましたが、ワールドの新馬戦のようなこともあるし、あまりこちらが入れ込まないようにと気をつけています。
もちろん期待はしてますけどね!

2017年7月15日土曜日

ピグマリオン、波乱万丈の競走生活を終える。

放牧先から帰ってきて、またしても疝痛を起こしてしまったピグマリオン。
色々匂わせるコメントが出た翌日に引退が決定しました。
戦績は43戦(中央39戦、地方4戦)4勝、2着7回、3着10回、4着4回、5着3回、着外11回。
募集金額2400万円(一口6万)、獲得賞金累計9224万円。と抜群の安定感を誇りました。

2017年7月14日金曜日

今週の愛馬近況

今週はセレクトセールのため、更新はトレセン組のみ。
しかしセールでの異常な高騰を考えるとこの界隈、ほんの数年前と比べても隔世の感がありますね。

キャロットの馬がダービーを制して1ヵ月半、仮に二年前にバツ2を持っていたとしてもレイデオロではなくトゥザクラウンを申し込んでいたことは今でも断言できるのですが、振り返ってみれば当方、ラドラーダに申し込んで落選していました。
これまでにの一口歴に大きな不満があるわけではないのですが、あそこでもし当選していれば人生色々変わっていたなぁ…。

2017年7月7日金曜日

今週の愛馬近況

2週前調教をこなしたトゥザフロンティアですが、スポニチの二歳馬情報で取り上げられていました。

・【2歳馬情報】これは大物!!トゥザフロンティア圧巻の動き
http://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2017/07/06/kiji/20170706s00004146158000c.html
まあ嬉しいですけど、一口歴も10年以上ですからこれまで散々ぬか喜びさせられたこともあり、浮ついた気分にはあまりなれません。時計も非凡なものではないですしね。
あとはレースに行ってどこまでか…。

2017年7月2日日曜日

「吉田豪の"最狂"全女伝説」読みました。

「吉田豪の"最狂"全女伝説」を読みました。 
全女がいかに狂っていたかという数々のエピソードは、以前に出た柳澤健氏の「1993年の女子プロレス」で知れ渡ったものと思いますが、インタビューしているメンツがだいぶ被っていることもあり、なんとなく姉妹編みたいな印象を受けます。